美食彩 いさな家

お問い合わせ

鯨肉の美味しい解凍方法


おいしくクジラを食すには、
解凍がとっても大事な下ごしらえの一つになります。
上手に解凍しておいしくクジラを食べて下さい。

赤肉の保管方法

真空パックの冷凍された状態で販売されておりますので、冷凍庫で保存して下さい。

短時間での解凍方法

  1. 冷凍庫から出し、十数分経つと、一見堅そうに見えても包丁で切れる半凍りの状態になります。
  2. 真空パックを開き、良く切れる包丁でお切り下さい。
    (お刺身など薄切りが必要な場合は、この半解凍状態が一番切りやすい状態です。)
    ※解かしすぎるとドリップ(肉汁(旨味成分))が、必要以上に流れでてしまいますのでそれが流れてしまうと、硬くなったり、風味も損なわれるおそれがあります。

長時間(熟成)での解凍方法

  1. 真空パックから出し、キッチンペーパーに包みラップに包んでチルド室又は冷蔵庫で約3~4時間かけてゆっくりと解凍して下さい。
  2. ラップなどを取り、良く切れる包丁でお切り下さい。
    (お刺身など薄切りが必要な場合は、この半解凍状態が一番切りやすい状態です。)
    ※夕食で、お料理又はお刺身でお召し上がりいただく場合、お召し上がる3~4時間前に解凍を初めて下さい。
    ※熟成させることにより、身のもちもち感があり、とっても味が引き立ちます。

鯨肉は●高タンパク●低脂肪●低カロリー★ヘルシーなお肉

  • 赤身鯨の調理方法・レシピ

    赤身鯨肉は正しい解凍方法を行うことで美味しく調理することができる部位です。レシピをご覧になる前に、美味しい解凍方法をごらんください。

     


    鯨肉のお買い求めはこちら